03-5796-2550(一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団 事務局)

特報

Home / news

オレンジリボン運動に取り組みます(2019.6.4)

(特非)児童虐待防止全国ネットワークと(一財)ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団が連携協定締結

~誰一人取り残さず、子供たちの未来に向けて応援~

SDGs ゴール16.2「子供に対する虐待、搾取、取引及びあらゆる形態の暴力及び拷問を撲滅する」の目標とも一致

2019年6月4日、特定非営利活動法人 児童虐待防止全国ネットワーク(吉田恒雄理事長)と一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団(扇谷ちさと理事長)は、今年11月1日~3日に開催する「第18回ドリーム夜さ来い祭り」でのオレンジリボン運動での展開・普及に関して連携協定を結びました。11月が厚生労働省が定める児童虐待防止推進月間とも重なり、また、SDGsの16番のゴールにもつながるなど、よさこいはもちろんのこと祭りとして初めてのチャレンジとなります。当祭開催をきっかけに、今後、さまざまな取り組みを進めてまいります。

オレンジリボン公式サイトはこちらから

児童虐待防止全国ネットワーク(吉田恒雄理事長・写真右)とドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団(扇谷ちさと理事長・写真左)
[/vc_column_text]

2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会 発足(2017.3.23)

同日に小池東京都知事に表敬訪問し応援を要請

2017年3月23日に都内で全国のよさこい祭り関係者が集結し、「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」を高知県主導の元、当財団も参加し、発足しました。さらに、よさこいで東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げるキックオフイベントも開催し、にぎやかにスタートしました。
同日、よさこいを開閉会式などでの採用の応援をしていただく旨で小池東京都知事に表敬訪問。小池都知事には尾﨑高知県知事から要望書を手交。当財団の扇谷理事長も「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」の幹部(理事)として各地のよさこい関係者やオリンピアンの方々とともに同席しました。

東京都公式サイト「知事の部屋」(小池都知事表敬訪問)はこちらから

毎日新聞記事(小池都知事表敬訪問)はこちらから

[/vc_column_text]
毎日新聞 小池東京都知事表敬訪問

「よさこい魂 踊れば夢は叶う」幻冬舎より発刊のお知らせ

第15回ドリーム夜さ来い祭り お台場会場でも購入できます

当財団としては初の出版になります!
一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団 理事長 扇谷ちさと 著(定価1,200円+税)

これまでの東京でのドリーム夜さ来い祭りの創設からの軌跡やドリーム夜さ来い祭りinニューヨークでタイムズスクエアでの奇跡的な単独開催ストーリーのみならず、高知生まれ・東京育ち・そしてニューヨークへと繰り広げられる著者本人の知られざる驚きの生き方と重なった、元気になる本です。
新書本で読みやすく持ち運びに便利なモバイルサイズです。第15回ドリーム夜さ来い祭り お台場会場のよさこいグッズコーナーでも是非ご購入下さいませ。

[/vc_column_text]
よさこい魂 踊れば夢は叶う(幻冬舎刊)
お問い合わせ

DREAM夜さ来い祭りについてのお問い合わせは、こちらからお願い致します。